HOTEL

【都内から1時間のリゾート】葉山うみのホテル

瞑想セラピストのHarunaです。

あなたも「忙しい毎日でゆっくりリラックスする時間さえない」「慌しい毎日から少しでも抜け出したい」と、思うことはありませんか?

そんな人あなたに、ぜひ紹介したいのが都内から約1時間なのに遠くに旅行に来たかのようなゆったりとした時間が流れる神奈川県の葉山町です。

葉山は海と山に囲まれて自然が豊かな町でありながら最近は、おしゃれなカフェやマリンスポーツも人気な町です。

葉山に来た際に泊まりたいのが2020年3月にグランドオープンした「葉山うみのホテル」です。インスタグラマーたちがこぞって集まるおしゃれなホテルを紹介します。

葉山うみのホテルはどんなところ?

海と山に囲まれた「うみのホテル」の目の前には、水平線が広がっています。海と繋がるような時間を満喫できて、海好きにはたまらないホテルです。

おしゃれなロビーラウンジ

ロビーラウンジは吹き抜けで開放感があり、大きな窓からは太陽の光が差し込みます。流木など海のテイストと多肉植物などのグリーンがマッチしていて、まるで海外のホテルに来たかのようなおしゃれな空間です。

ゆったり座れるソファーや、テーブル席、テラス席、裸足でくつろげる小上がりなど、あなたの気分やシチュエーションに合わせて、ぴったりの場所が見つかるでしょう。

カフェ&ワークスペースとしても利用できる

PC作業がしやすいスタンドと電源付きの席もあり、Wi-fi環境もバッチリです。ロビーラウンジは、宿泊者以外もカフェとして利用できます。たまには気分を変えて明るく広々とした、この空間で仕事をしたら、気分も上がって仕事が捗るでしょう。

あなたに合った部屋が選べる

それぞれ広さが異なる4タイプのお部屋があり、家族や友だち、パートナーとはもちろん、お一人様でも泊まりやすいゲストハウスタイプのお部屋もあります。

(画像提供:https://www.umino-hotel.com/stay/

海が眺められるスペーリアルームは、家族や友達とゆったり過ごせる広さです。お部屋から海に沈む夕日が眺められるでしょう。特別な日に泊まりたくなりますね。

(画像提供:https://www.umino-hotel.com/stay/

ひとり旅好きの方必見のバンクルーム。深海をイメージしたおしゃれな空間で、比較的周りの目も気になりにくいキャビンタイプのお部屋です。他のお部屋に比べてお安く泊まれるのも魅力的です。

水平線が眺められる大浴場

(画像提供:https://www.umino-hotel.com/onsen/)

最上階にあるホライズン温泉(人口温泉)からは、富士山と江ノ島が望めます。目の前に広がる水平線を眺めながら温泉につかれば、心も体もゆったり癒されるでしょう。夕暮れ時に海岸からではなく、温泉から海に沈む夕日と美しく染まる空を眺めるのも良さそうですね。

うみのホテルと合わせて訪れたい場所

森戸神社

森戸神社は源頼朝公によって創建された神社です。

大山祗命(おおやまつみのみこと)と事代主命(ことしろぬしのみこと)の二柱が祀られています。

大山祗命は子宝を授け海を守る海神、事代主命は神さまの託宣を司る神であることから古くからパワースポットとされています。

子宝以外にもこのようなお願い事にご利益があるとされています。
開運厄除 安産 良縁 家内安全 商売繁昌 交通安全 恋愛成就 技芸上達他

海が眺められる神社は、おそらく多くはないと思います。潮風が流れる境内でお参りすることで、心が清々しくなるでしょう。

カフェ Days386

店内は古民家を改装したような落ち着いた雰囲気でソファー席もあり、ゆっくりできる空間です。

自家製のバンズでつくるハンバーガーがここの一押し。ですが、キッシュやケーキもありどれを食べても美味しさに感動するでしょう。

葉山の飲食店は営業時間が短く18時までには閉店しているお店が多い中、ディナータイムも営業している葉山では珍しいカフェです。

うみのホテルからも徒歩圏内ですので、ディナーはここを訪れるのもオススメです。

都内から1時間でリゾート気分

今年は、海外旅行になかなか行けない状況ですが、国内旅行を楽しむのもいいですね。まだ行ったことのない場所を訪れれば、新鮮な気分を味わえるでしょう。意外と、あなたの家から1時間圏内の場所で、新たな魅力を発見できるかもしれませんね。今だからこそできる旅行を楽しみましょう。

葉山うみのホテル公式HP:https://www.umino-hotel.com/