RELATIONSHIP

【ワタシと外国人彼氏のダイアリー】私たち、いつからカップルだったの?日本と全然違う!

旅好きナースのSaeです。

初めての国際恋愛でフランス人彼氏と生活している私は、カップルになるまでの過程が日本とは違いすぎて、自分は彼の彼女になったのかどうかさえわかりませんでした。人それぞれではありますが、日本の告白文化が一般的ではない国もあるようです。カップルになる前の謎の3ヶ月のお試し期間があることにも驚きました。私と同じように国際恋愛をしていて、同じ悩みを抱えている人もいるはず。そんな方たちの助けになれば嬉しいです。

⒈ 3ヶ月のお試し期間があった

私が彼と付き合うまでには、3ヶ月のお試し期間がありました。この期間は、お互いの相性を見極めるための時間です。なぜそのような期間があるのか彼にたずねると、「数回のデートでは相手のことをよく知ることができない」「すぐに付き合っても長続きしないかもしれない」と言っていました。日本人の私にとってお試し期間は馴染みがなく、最初は受け入れ難かったです。好きな人ができたら、その人の彼女になりたいと思いますよね。「3ヶ月もお試し期間があるなんて長すぎる」と思っていましたが、付き合う前に彼のことをよく知ることができ、彼を思う気持ちは強くなりました。今思うと、この期間はそのあとの付き合いをより良いものにしてくれたと思っています。

特にヨーロッパで多いようですが、驚くべきことに、3ヶ月のお試し期間には複数の人とデートする人もいるそうです。先にも述べたように、この期間は相手との相性を見極めるための時間なので、気になっている複数の人とデートをして、誰と付き合いたいか、自分の気持ちを明らかにするそうです。私のオーストラリア人の男友達も、毎回違う女の子を家に連れてきていました。私は彼に「誰があなたの彼女なの?」と聞くと、「今悩んでいるところなんだ」と話していたのが印象的でした。その後、彼は一人の女の子を彼女に選び、私達に紹介してくれました。もちろん、一例です。中には最初からステディな関係を選ぶ人もたくさんいます。

⒉ 「好きだから付き合おう」の告白がなかった

日本人カップルの場合、どちらかが「好きだ」と相手に告白し、お付き合いが始まりますが、私と彼との間には告白は存在しませんでした。自分が興味を持った相手と3ヶ月のお試し期間を過ごし、お互いが好意をいだいていればそのまま関係が継続されます。日本では告白という文化があるので記念日が明らかであり、1ヶ月ごとに記念日を祝う人も多いですよね。でも私と彼との間には告白がなかったので、いつから自分たちが付き合っているのか、明確ではありませんでした。私は1年ごとには記念日を彼と一緒に祝いたいと思ったので、一緒に記念日を決めました。

⒊ カップルになったかどうか見極める方法

彼との間には告白がなかったとお話ししましたが、ではどうやって自分が彼女になったのか見極める事ができるのでしょうか。それは、彼が友達に私を彼女として紹介するかどうかです。私が公式の彼女ではない場合、名前だけ紹介されます。国際恋愛をしている人の中にも、自分が彼女なのか知りたいけれど直接聞きづらいという方もいるはず。そういう方は是非、彼の友人に会ったときに彼がなんと自分を紹介するか注目してください。また、彼があなたを彼の家族に会わせてくれたのなら、あなたは公式の彼女といっていいでしょう。

最後に

国ごとで、一概に全ての人に当てはまるとは言い切れませんが、世界には色々な文化があって、面白いですよね。私が国際恋愛をする中で、お互いの文化や考え方を理解するのに苦労することもありますが、それも楽しみながら彼との生活を大切に過ごしています。