SUSTAINABLE

【検索で植林活動!】検索エンジンのEcosiaで世界中に樹を植えよう

みなさん、新年明けましておめでとうございます!台湾在住のseicaです。今年もどうぞよろしくお願いします。

昨年12月から始まった「風の時代」、2021年のスタートに合わせて新しく始めたいことはありますか?私は地球や環境についてより知識を深めるを目標にしました!みなさんにシェアしていけたらと思います♩さっそく今回は、今すぐ始められる環境への取り組み、検索エンジンの「Ecosia(エコジア)」をご紹介します。

Ecosiaとは?

調べ物をしたり、お気に入りのWebサイトを閲覧したり、お買い物をしたり…使わない日はない!とも言える身近な検索エンジン。スマートフォンやPCにもともと入っているブラウザアプリを使用されている方が多いかと思いますが、なんとEcosiaで検索すればするほど地球に樹が増えていきます。

使い方は、いつも利用しているの検索エンジンと同様に検索窓に調べたいワードを入力して検索するだけ!Ecosiaで検索した回数が右上のカウンターに表示されていき、平均45回の検索で樹が1本植えられるのです。私はEcosiaを使い始めて約1年半ほど。すでに2800以上のカウントをしていました。

気になる使い方は?

Ecosiaはアプリをインストールするだけで会員登録などが必要なく、すぐに利用できます。地球のアイコンでかわいいですよね!もし利用中のブラウザをそのまま利用したい方やアプリを増やしたくない場合は、今使用しているブラウザからEcosiaを経由して検索しても同様にカウントされるのでおすすめ。Google Chromeでは拡張機能として追加するだけでEcosiaを利用できます。

Yahoo!とBingをベースにしているので、検索のしやすさも劣ることはありません。Googleの検索結果が欲しい場合は、検索したいワードの後ろに「#g」を入力すると表示されるので試してみてください。

広告をクリックすると発生する広告費の80%以上が植林活動に充てられています。しかし、広告をクリックしなくても利用者が多いほどEcosiaを応援することになるので、いつも通り利用するだけで地球を守ることに繋がります。

世界中で行われる植林活動

2019年、オーストラリアで大規模な森林火災が起こったのを覚えていますか?環境破壊を目の当たりにし、ショックを受けた方も多いかと思います。私も真っ赤に燃えていく樹々や逃げ惑う動物たちの姿が忘れられません。Ecosiaでは2020年1月23日に得られた広告費の100%をオーストラリアの植林活動に寄付するイベントを開催していました。

Ecosiaがこれまで植えた樹の数はなんと1億本以上!ブラジルやインドネシア、コートジボワールなど世界中で木を植える活動をしています。月に一度、収益や植林活動のレポートを公開しており、透明性の高さも信頼できるポイントです。またブログではコラムや植林に関する情報が更新され、世界の環境活動を知ることができます。地球のために活動しているサービスを利用するのはとても気持ちの良いことですよね!

ひとつひとつの行動が大きな一歩になる!

私たちのひとつひとつの行動が地球を変えていく大きな一歩になります。検索エンジンの変更はいますぐ始められる取り組みですので、ぜひみなさんに利用していただけたらと思います。

Ecosia https://www.ecosia.org/ https://blog.ecosia.org/
Photo by Anton Darius & Naitian(Tony) Wang on Unsplash