HOTEL

【ホテル Andaz Tokyo Toranomon Hills】東京タワーと並んで写真が撮れるのはこのお部屋!

こんにちは、編集長のChiharuです。インスタグラムで、東京タワーが目の前に見える素敵なホテルの写真を見かけた事はありませんか?今回は国内外のインフルエンサーに大人気の「Andaz Tokyo Toranomon Hills(アンダーズ 東京)」をご紹介いたします。

あのショットが撮れるのはこのお部屋!

アンダーズ 東京は47階から50階が客室、51階がレセプション、52階に「ルーフトップ バー」、37階にはプールやフィットネスセンター、スパを備えた「AO スパ&クラブ」があります。

噂の宙に浮いたかのように東京タワーと並んで写真が撮れるのはこの記事でご紹介するアンダーズ ベイビュー スイートと、アンダーズ スカイスイートのみ。様々な種類のお部屋がある中で、窓越しの東京タワーショットを撮りたい時はどちらかを選ぶ必要があります。

お部屋の種類はこちら

アンダーズ ベイビュースイート

今回ご紹介するアンダーズ ベイビュー スイートはアンダーズ スカイスイートに次いで2番目にランクの高いお部屋で、広々としたベッドルーム奥から目の前に東京タワーが見えるのが特徴です。

ベッド奥にそびえ立つ東京タワーは圧巻です。ベッドの前のパノラマビューはお台場や東京湾と、贅沢なラインナップ。朝起きてこんな素晴らしい景色がみられたら最高な一日を迎えられそうですよね。

ベッドルームのソファコーナーは、絶景を眺めながら寛ぐことが出来ます。照明やインテリアには日本の美が表現されていてモダンで落ち着く印象でした。

ウォークインクローゼット

ウォークインクローゼットとバスルームが一体化した広々としたスペースはシックで大人な空間。収納も多く、暮らすように心地よいロングステイが叶います。

洗面台やトイレも二つずつあるので、朝の支度も同時に出来るのが便利です。ワーケーションにもおすすめ。

五右衛門風呂を模した大きなバスタブは、日々の疲れを癒せそうです。

お風呂から出たら可愛らしいブルーの浴衣を。

光の差し込むリビングルーム

リビングルームも同様に綺麗な光が差し込む大きな窓があり爽やかです。パソコンを見るのにちょうど良い高さの机があるので、ここで仕事をすると捗りそう。お茶を入れて読書をしたりするのも良さそうですよね。

写真には写っていませんが、手前にも大きなダイニングテーブルがあるのでそちらで食事を取ったりくつろぐことが可能です。

のんびり朝食を

2021年3月現在はオペレーションの関係で朝食はルームサービスです。こちらは洋食のセットで、それぞれメニューの中から好きなものを選べます。パンケーキとミックスベリー、ペイストリーをチョイス。お洒落な和食器に鮮やかな食材で朝から幸せな気分になります。

ルーフトップ バーやスパエリアも

アンダーズ 東京にはその他にも魅力がたくさん。最上階の52階には雰囲気の良い「ルーフトップ バー」があり、大切な人と特別な時間が過ごせそうです。

滞在中には37階「AO スパ&クラブ」内にあるプールやフィットネスセンターを無料で自由に利用することができ、一日ホテルに籠もっても時間が足りないほど!

いかがでしたか?

(52階「ルーフトップ バー」からの景色)

一度は泊まってみたいアンダーズ 東京、いかがでしたか?公式ホームページから予約が可能です。期間限定のロングステイプランもあるそうなので、是非チェックしてみてください。

アンダーズ 東京のプラン