SELF LOVE

SNSに疲れたら、SNS断食

瞑想セラピストのHarunaです。

いろんな人とつながれるツールであるSNSの1つInstagram。あなたもInstagramによって、新たな人と出会いや、学びを得たり、 Instagramを通じてお仕事をゲットしたり、生活に欠かせないツールとなっている人も多いでしょう。 一方で、Instagramがストレスの原因になっている人も少なくないはずです。

特にInstagramは、他の人と自分を比べてしまい、不安感や孤独感、劣等感などのネガティブな影響が、他のSNSよりも高いことが、ある研究によってわかっています。

私はInstagramにかける時間が「自分にとって本当に必要な時間なのか?」疑問を持ち、思い切ってInstagramを開かないと決めました。最初は、気になっていくつか見てしまうものの、慣れてくると、全くInstagramを開かない日が多くなりました。その結果、1週間で合計3時間以上Instagramを見ていたのが、1週間の合計を30分以下に減らすことができたのです。それによって、心は今まで以上に安定感をキープできるようになり、自分のスキルアップのために取り組みたいことに、集中できるようになりました。

今回は、Instagramとの付き合い方を見直したいあなたが、少しずつInstagramとの距離を取れるようになる方法を私の体験談を踏まえてお伝えします。

若者の76%が「SNS疲れ」を経験している

「SNS疲れ」という言葉があるように、InstagramなどのSNSで人間関係が広がった結果、マイナスの要因も広がっています。他の人の投稿を見て、知らない方がよかったことまで知ってしまい、心がザワザワしてしまったり、落ち込んでしまったりすることはありませんか?

それだけではなく、常にInstagramにアップする写真を撮ることばかり考えてしまったり、より“いいね”がもらえる写真の加工をしたり、多くの時間と労力を費やしてしまいます。振り返ってみると、Instagramが中心の生活になってしまっているのでは?

また、頑張って投稿した写真は特に、反応が気になってしまいますよね。私たちは、数字が“多ければ多いほどスゴイ”と感じてしまいます。Instagramでは、アクションが数字によって可視化されるため、「少しでも数を増やしたい」と、反応を気するたびに、精神にダメージが積もっていきます。

もしも、あなたが今、 「SNSに疲れてしまう」「SNSにかける時間がもったいない」と思感じているのなら、思い切ってSNSから離れ、SNSとの付き合い方を見直してみてはいかがでしょうか?

Instagramにかける時間が減ることで、あなたのスキルアップの時間を増やすことができたり、家族やパートナーと過ごす時間を充実させることができます。あなたにとって、何を一番大切にしたいかを考え直してみるのも良いかもしれません。

音声で発信するSNSに切り替える

近年、音声で配信するSNSも増えています。「Club house」が一躍話題になりましたが、それ以外にも「Himaraya」など、ラジオ感覚で楽しめるSNSアプリがあります。なぜ、音声が良いのかというと、Instagramのように写真や文章を用意する必要がないため、写真に力をいれる必要もなく、自分が発信したい内容だけにフォーカスできます。

受け取る側としては、Instagramより、音声を聴く方が時間を取られてしまいますが、「時間をかけてでも聴きたい」と、自分に興味を持ってくれている人が視聴してくれます。それによって、社交辞令で「いいね」をするようなことはなく、純粋な反応がもらえるので、発信する側としては喜びに繋がるのではないでしょうか。

また、ブログで発信を考えている人もいると思いますが、ブログの場合、文章を考えたり、それを打ち込んだり、習慣化するまでには意外と気合いと時間がかかります。一方で、音声アプリの場合、あなたは喋るだけで発信ができます。文章を組み立てたり、タイピングするのが苦手という方にとっては、より短時間で収録できる音声アプリはおすすめです。

動画で楽しくスキルアップの時間に置き換え

woman holding black android smartphone

Instagramをついつい見てしまうのは、何かのスキマ時間を埋めるためや、気分転換をしたいときではないですか?その時間をスキルアップの時間に置き換えることができます。それが、動画サイトです。すでにあなたも活用されていると思いますが、YouTubeでは、多種多様なジャンルの情報を無料で収集することができます。Instagramを開く代わりに、あなたが今、学びたい分野のテーマの動画を視聴するだけで、学びの時間になり、Instagramから距離を置くこともできます。

特に、学びたいテーマがないという方にとっては、Netflixなどの海外ドラマがおすすめです。ポイントは、海外ドラマを字幕で観ること。なぜなら、ながらスマホを防げるからです。日本語のドラマやバラエティー番組の場合、聞いているだけでも話がわかるので、ついついスマホを手に取ってしまいます。しかし、海外ドラマの場合、字幕を読まなければストーリーがわからなくなってしまうため、画面から目が離せなくなります。結果的に、SNSをチェックする時間が減っていくのです。もちろん、海外ドラマを観ているだけで、英語や韓国語などリスニングのトレーニングにもなります。

海外ドラマはきっと、Instagramよりもあなたを夢中にさせ、さらに、あなたの気持ちを明るくしてくれるようなメッセージ性のある作品もたくさんあるでしょう。いつでも手軽に、アメリカのドラマや韓国ドラマが見られるので、お気に入りの作品を探してみては?

 Instagramから離れてもあなたは孤独にならない

Instagramを始め、多くのSNSをやめられない理由の一つが、「新しい情報や友だちの話についていけない」など、孤独感に対する恐れではないでしょうか?確かに、あなたが得られる情報は減ります。しかし、あなたにとって大切な人とは、 SNSでの繋がりが途絶えても、友情は変わらないはずです。LINEでメッセージを送り合うこともできますし、電話でなら直接声を聞くこともできます。コロナウィルスの感染拡大によって人と会うことが難しくなりましたが、これを機に、どんな状況でも“あなたに会いたいと思ってくれる人”や、“会いたいと思わせてくれる人”など、あえてリアルで会える人を大切にしていきませんか?

最後までお読みいただきありがとうございます。